神大関係主な出版物一覧

トップ神奈川大学用語辞典&データ集神大関係主な出版物一覧

ここでは、神大に関する様々な出版物を紹介します。(2010.-2.-1修正)
なお、現時点では数ある中でごく一部に留まっている為、将来は全体と学部・学科単位等で振り分けていく予定です。


現在発行中の主な出版物一覧

出版物名(左)
読み(右)
JINDAI styleじんだいすたいる
発行回数(左)
発行時期(右)
年5回5・7・10・12・3月
説明 神大関係の広報誌。旧名は「神奈川大学通信」でした。

神大にまつわる特集がメインで、その他に授業・研究室・サークル等の紹介があります。内訳は下記の通りです(2009.12現在)。
  • 特集:各号のメインテーマとなる話題を取り上げます。
  • JINDAI Lecture PR:講義の紹介です。
  • Seminar Catalog:ゼミや研究室の紹介です。
  • KU Graffiti:あるテーマに対する回答を学生がボードに書いて紹介しています。
  • 先輩に会いたい:社会に出て活躍する卒業生の紹介です。
  • 学生スタッフ探検隊:神大にまつわることを学生スタッフの視点で紹介しています。
  • リアル神大生通信:あるテーマについてのアンケート結果を紹介しています。
  • お国自慢:学生の出身地自慢です。
  • CLOSE UP:サークルの紹介です。
  • Spot Light:各方面で活躍中の現役生の紹介です。

出版物名(左)
読み(右)
COLORS(+)からーず(ぷらす)
発行回数(左)
発行時期(右)
年1回
(2014年度まで年2回)
7月
(年2回時代は12月も)
説明 2007年の夏に創刊した、神大生のライフスタイルに関することを様々な角度から提供している学内情報誌。JINDAI styleのBook in Bookとして発行中。(2016.-6.18修正)
主な内訳は下記の通りです。
  • 特集:様々なテーマのインタビューやレポート等です。
  • 神大生のお部屋拝見:一人暮らしをしている学生の部屋を中心に男女別に紹介しています。
  • 誰に似てる?:有名人に似ている神大生を集めた顔写真集です。
  • ONE SCENE〜キャンパスの日常風景〜:学内のあるスポットに重点を置いた日常風景です。

なお、創刊当初は"COLORS+"でしたが、2008年夏発行の第3号からは"COLORS"と、"+"が外れました。
以下はCOLORS+時代の主な内容です。
  • COLORS SELECTION:著名人のインタビューです。
  • FEATURE:特集のような、その号のメインテーマです。
  • COLORS CULTURE:(詳細不明、創刊号はTシャツ関係のアイテム紹介でした)。
  • A DAY IN THE LIFE:神大のサークル紹介です。

出版物名(左)
読み(右)
神大スポーツじんだいすぽーつ
発行回数(左)
発行時期(右)
年2回7・3月
説明 2008年の神大創立記念日に創刊した、スポーツを通じて頑張る神大生の活動報告を中心とした体育会が発行している新聞です。
通常は夏と春の年2回発行となっていますが、特に大きな話題が入った場合は号外を出す場合もあります。

出版物名(左)
読み(右)
神奈川大学評論かながわだいがくひょうろん
発行回数(左)
発行時期(右)
年2回?(調査中)
説明 神奈川大学に関して各分野の専門家が執筆を取る本。

出版物名(左)
読み(右)
17音の青春17おんのせいしゅん
発行回数(左)
発行時期(右)
年1回2〜3月
説明 毎年開かれる「神奈川大学全国高校生俳句大賞」で投稿された作品の内、最優秀賞・入選等の作品の紹介と、選者による座談会・エッセイ等の内容も収録した本。
一般書店でもご購入できます。

出版物名(左)
読み(右)
未来の科学者との対話みらいのかがくしゃとのたいわ
発行回数(左)
発行時期(右)
年1回2〜3月
説明 毎年開かれる「神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞」で投稿された論文の内、大賞・優秀賞・努力賞の紹介と、受賞者・指導教諭のコメントや審査員の総評などをまとめた本。
※論文は読みやすくするために編集してあります。
なお、こちらも一般書店でもご購入できます。

出版物名(左)
読み(右)
Festyloふぇすたいろ
発行回数(左)
発行時期(右)
(調査中)(調査中)
説明 毎年11月(一部例外あり)に横浜キャンパスで開かれるイベント「神大フェスタ」。その実行委員会が発行する広報誌。

出版物名(左)
読み(右)
PLUS iぷらすあい
発行回数(左)
発行時期(右)
年1回(調査中)
説明 人文学会学生部会が編集し刊行する機関誌。
2005年度より従来の「世代」から名を変えて装いも新たに出版されました。
主な構成は下記のとおりです。(創刊号は例外)
  • 学生が見た世界:人文学会の学生が見た色々な事象を報告しています。
  • 学生活動報告:これまで取り組んできた活動報告です。
  • 懸賞論文大会受賞作発表:人文学会?主催の懸賞論文で入選・佳作となった作品を発表します。

出版物名(左)
読み(右)
Kyu-Ryo/宮陵きゅうりょう
発行回数(左)
発行時期(右)
年1回4月頃
説明 卒業生が参加する、社団法人宮陵会発行の会報。
会長・理事長・学長の挨拶から始まり、各地のレポートの紹介、本部及び支部の報告、支部の一覧表、課外活動団体の活動記録などがあります。

過去の出版物一覧

出版物名(左)
読み(右)
神奈川大学通信かながわだいがくつうしん
発行回数(左)
発行時期(右)
年4回(95年度参考)4・7・12・3月(95年度参考)
説明 JINDAI styleの前身となる、学内向け広報誌。
神奈川大学になった翌年の1950年に新聞形式で発行を開始。1979年に一旦廃刊となるものの、1987年から再開され、1990年からは冊子型となり1999年度まで出版されました。
2000年度に入り現在のJINDAI styleに名を変えましたが、現在でも副題にこの表記が使われています。

参考まで、1995年度当時は大学関係者インタビューが毎回行われ、また、12月発行の号では学生編集アシスタントによる特集(神大生アンケート等)もありました。
(うおりさん提供)

出版物名(左)
読み(右)
神大百科じんだいひゃっか
発行回数(左)
発行時期(右)
年1回4月頃
説明 主に受験生向けに神奈川大学に関する基礎情報を紹介する案内本。

出版物名(左)
読み(右)
the Wayざ うぇい
発行回数(左)
発行時期(右)
年1回4月頃
説明 私が受験生だった頃に神大情報を紹介していた案内本。
内容は神大百科時代とほぼ変わりません。

出版物名(左)
読み(右)
世代せだい
発行回数(左)
発行時期(右)
年1回(調査中)
説明 PLUS iの前身。(詳細は調査中)

参考:神大の公式サイトや各文献等


神奈川大学用語辞典&データ集トップへ戻る神大観察トップへ戻る