神大観察神奈川大学周辺スポットガイド > 東神奈川駅地下道の壁画

東神奈川駅地下道の壁画

東神奈川駅の東西を結ぶ地下通路には壁画が描かれていますが、実はこれ、横浜キャンパスの美術研究部が手掛けた作品たちであります。
横浜市道路局の重点施策の一つ「ハマロード・サポーターによる道路維持管理に関する覚え書き」として、市の神奈川土木事務所と締結して作り上げたものです。

撮影日:2009.-5.31(神大観察second)

上写真:この壁画を作った当時の市長も手掛けた作品


壁画がある場所


大きな地図で見る

この壁画がある場所は、上の地図(Googleマップを使用)の白丸地点から赤バルーン地点にかけての黒線に沿って両側に描かれております。
なお、本コンテンツ掲載の写真は、北側の壁画が白丸地点から赤バルーン地点に進んで見られる順番を示し、南側は逆方向で示しています。

北側の壁画群南側の壁画群


神奈川大学周辺スポットガイド表紙に戻る