トップ>神奈川大学通信が語る「時代」

 

神奈川大学通信が語る「時代」

手持ちの神奈川大学通信・JINDAI Styleから、神大の栄光の日々や特徴あるデータなどをピックアップします。
ここに載せてあるタイトルはうおりやM1981が注目している話ばかりですが、他にも注目する話が埋もれているかもしれません。


神奈川大学通信 Vol.209(1995年7月発行)PDF 27.5MB

ボランティア元年と言われたこの年、神大内でもボランティアの歴史が始まったのでした。阪神・淡路大震災ボランティアで神大生が見たもの、感じたこととは?


神奈川大学通信 Vol.210(1995年12月発行)PDF 25.4MB

神大生アンケートを採ってみたところ、ある種の傾向が・・・。そして陸上競技部駅伝チームは躍進中のまっただ中、間近に迫る箱根駅伝につなげたいところでした。


神奈川大学通信 Vol.214(1996年12月発行)PDF 27.4MB

神大と県内数大学の環境を比較!陸上競技部はこの年の箱根駅伝での「棄権」以来、再びトレーニングを重ねて10月の箱根駅伝予選会をトップ通過、更に11月の全日本大学駅伝で初優勝と快挙を重ねていました。横浜キャンパスのセレストホール完成を記念した講演会では筑紫哲也さんの講演もありました。


神奈川大学通信 Vol.215(1997年3月発行)PDF 30.4MB

神大が初めて総合優勝を勝ち取った第73回箱根駅伝、その様子が誌面でかみしめるように神大通信上でその軌跡が語られました。ついでにうおりは・・・学生生活最後の原稿を誌面に提供して卒業していきました。


神奈川大学通信 Vol.218(1997年12月発行)PDF 25.3MB

大学駅伝三冠が期待されたこの季節、残念ながら三冠はなりませんでしたが、この勢いで直後の全日本大学駅伝連覇・箱根駅伝完全優勝を勝ち取ったのでした。


JINDAI Style Vol.241(2002年12月発行)神大公式サイトへ

共同管理人のM1981が現役時代に在籍していた交流祭プロジェクトチームが「CLOSE UP クラブ・サークル紹介」ページに紹介されています。
ただし、取材された時間帯は講義に出ていたため写真には写っていません。


JINDAI Style Vol.243(2003年5月発行)神大公式サイトへ

何とうおりがインタビューを受けてしまった回です!写真集「神大Styleの取材を受けました」もご覧ください。


JINDAI Style Vol.250(2004年10月発行)神大公式サイトへ

前身の神奈川大学通信から数えて通算250号の記念特集です。
この内、「他の学内発行物&Web」の項目で紹介されている「じんだいなび」は当時M1981も一部関わっていました。

因みに、この号の裏表紙は後にセブンサミッツを達成させた山岳部の当時の現役学生が紹介されていました。


タイトルバナー